兵庫

宝塚大劇場ラ・ロンドでランチ。サンドイッチをいただきました!ロココ調のインテリアでちょっと優雅なランチタイム

2019-05-01

宝塚大劇場ラ・ロンドはロココ調のインテリア

宝塚大劇場にあるラ・ロンドで開演前にランチをいただきました。ラ・ロンドはフルールの上にあって、店内はロココ調のインテリア。ちょっと優雅な気分のランチタイムでした。

店内には「宝塚歌劇」105周年×「Le CINQ」創刊200号を記念したディスプレイが飾られていて、にぎやかな感じでした。

コロナ対策のため、当面のあいだ営業を休止しています。

ラ・ロンドの場所はこちら

ラ・ロンドは大劇場に入ってすぐ、フルール(カフェテリア)の上にあります。

ラ・ロンドはフルールの上にあります

ラ・ロンドはフルールの上にあります

ラ・ロンドの入口はこんな感じ

ラ・ロンドの入口はこんな感じ

サンドイッチセットをいただきました

席に着くと、6組のマークがデザインされた紙おしぼりを持ってきてくれます。今回いただいたのはサンドイッチセット。コーヒーまたは紅茶つきで、アイスコーヒーをオーダーしました。

6組のマークがデザインされた紙おしぼり

6組のマークがデザインされた紙おしぼり

サンドイッチはホットサンドが2種類でした。ひとつはハム、きゅうり、レタス。もうひとつはポテトサラダ、トマト、アボカドが入っています。ピクルスのピックが音符でかわいい♪ のに写真には写ってなかった(泣)

サンドイッチセット。ドリンクはアイスコーヒーをチョイス

サンドイッチセット。ドリンクはアイスコーヒーをチョイス

ハム、きゅうり、レタスサンドはシンプルで定番のおいしさ、ポテトサラダ、トマト、アボカドサンドはとろりとしたハーモニーが楽しいサンドイッチでした。

ルマンのサンドイッチも好きですけど、ラ・ロンドのこちらもリピートしたいくらい美味しかったです。



公演限定デザートも

公演限定のデザートもいただけます。私が観劇したときは宙組「オーシャンズ11」をイメージしたデザートでした。金塊に見立てたフィナンシェとバニラアイスなどの盛り合わせです。

「オーシャンズ11」公演限定のデザート

「オーシャンズ11」公演限定のデザート

他にも宝塚ホテルのデザートや、ドリンクメニューも充実しています。

ラ・ロンドの人気メニュー

ラ・ロンドの人気メニューはハンバーグ。ソースはマッシュルームソース、おろしポン酢ソース、シャリアピン風ソースの3種類から選べます。次回はハンバーグを食べてみたいです。

ラ・ロンドのメニュー

ラ・ロンドのメニュー

宝塚友の会会員は優待があります

宝塚友の会に入っていれば、優待価格でいただけるメニューがありますよ。フードメニューの一部が100円引き、デザートが50円引きです。会員証を忘れずに持っていきましょう。サンドイッチは優待対象外でした。



喫茶・軽食 ラ・ロンド

営業時間:
11:00~幕間終了まで(1回公演時)
10:00~2回目の幕間終了まで(2回公演時)
バウホール公演日は、バウホール公演の幕間終了まで

あわせて読みたい


宝塚大劇場カフェテリア・フルールの入口
宝塚大劇場フルールでお手軽ランチ。一人でもふらっと入れるカフェテリアのメニューと営業時間

フルールはセルフサービスのカフェテリアです。公演限定メニューや定食、麺類などのお手軽メニュー、たこ焼きもあります。社食や学食のような雰囲気で一人でも入りやすいレストランです。 フルールの場所は大劇場入 ...

続きを見る

-兵庫
-, , ,

Copyright© アラウンド関西 , 2020 All Rights Reserved.