大阪

仁徳天皇陵(大仙古墳)上からよく見える場所はどこ?見学にベストなスポット8ヶ所を徹底比較!

2019-06-10

大仙公園にある仁徳天皇の像

世界三大墳墓のひとつ、仁徳天皇陵古墳(大仙古墳)を見学できるスポットはいくつかありますが、上からよく見える場所はどこでしょうか?8つの見学スポットの高さ、コスパを徹底比較してみました。ぜひあなただけのベストスポットを見つけてくださいね!

上の写真は大仙公園でお目にかかれる仁徳天皇像です。この地が「百舌鳥耳原(もずみみはら)」と呼ばれることになった由来を表しています。

仁徳天皇陵(大仙古墳)が見学できるスポット比較

仁徳天皇陵(大仙古墳)がよく見えるスポット高度が低い順にリストアップしてみました。
※項目をクリックすると詳細にジャンプします。

高度 料金
①仁徳天皇陵古墳 拝所 0m 無料
②JR百舌鳥駅 南側陸橋の上 歩道橋の高さ 無料
③三国ヶ丘駅 みくにん広場 駅ビル3F 無料
④堺市役所 21階展望ロビー 80m 無料
⑤仁徳天皇陵古墳VRツアー 300m 大人800円
⑥百舌鳥古墳群シアター 300~500m(?) 無料
⑦セスナ遊覧飛行 500m付近 8,100円(大人1名)~
⑧ヘリコプター遊覧飛行 500m付近 10,080円(大人1名)~
おまけ:伊丹空港行き飛行機 航空運賃

それでは、それぞれのスポットをくわしく見ていきましょう。

① 仁徳天皇陵古墳 拝所

仁徳天皇陵古墳にもっとも近づけるのが拝所です。無料で見学できます。宮内庁が管轄していて中には入れませんが、鳥居があり厳かな雰囲気が漂っています。鳥居はあるものの神社ではないので、ご朱印はありません。

仁徳天皇陵古墳 拝所

仁徳天皇陵古墳 拝所

拝所ではボランティアガイドの方が無料で説明をしてくれます。ぜひ仁徳天皇陵や古墳群についての逸話を聞いてみてくださいね。おすすめの散策コースも教えてくれますよ。

仁徳天皇陵は周囲2.8km、1時間ほどで歩くことができます。大仙公園の観光案内所でレンタサイクルの貸出もしています。大きさを実感したい方はぐるりと一周してみてください。

仁徳天皇陵 拝所の近くにある道しるべ

仁徳天皇陵 拝所の近くにある道しるべ

仁徳天皇陵古墳 拝所

アクセス:JR阪和線「百舌鳥駅」下車 徒歩8分
住所:堺市堺区大仙町
見学自由

② JR百舌鳥駅 南側陸橋の上

JR百舌鳥駅の南側にかかる歩道橋。この上から仁徳天皇陵古墳が見えます。歩道橋なので料金はもちろん無料です。

JR百舌鳥駅の南側にある陸橋

JR百舌鳥駅の南側にある陸橋

歩道橋の上からの眺めはこんな感じです。古墳のまわりは住宅街になっているので、建物にかくれてしまっています。かろうじて外堀の木々が見えているかも?

JR百舌鳥駅 南側陸橋の上から見る仁徳天皇陵

JR百舌鳥駅 南側陸橋の上から見る仁徳天皇陵

JR百舌鳥駅 南側陸橋の上から見た仁徳天皇陵のくわしいレポートはこちら。

JR百舌鳥駅 南側陸橋の上

アクセス:JR阪和線「百舌鳥駅」下車すぐ
住所:堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁166(JR百舌鳥駅)
見学自由

③ 三国ヶ丘駅 みくにん広場

三国ヶ丘駅(南海線・JR)の屋上公園「みくにん広場」から仁徳天皇陵古墳を眺められます。高さは駅ビル3F、料金は無料です。芝生広場もあり、トレインビューからは行き交う電車を楽しむことができます。

三国ヶ丘駅の屋上がみくにん広場です

三国ヶ丘駅の屋上がみくにん広場です

みくにん広場からも見えているのは外堀でしょうか。なかなか前方後円墳のカタチを見られません。

みくにん広場の仁徳天皇陵 眺望スポット

みくにん広場の仁徳天皇陵 眺望スポット

みくにん広場の現地レポートはこちらにまとめています。

三国ヶ丘駅 みくにん広場

アクセス:南海高野線/JR阪和線「三国ヶ丘駅」すぐ
営業時間:9:00~18:00
定休日:年末年始
住所:堺市堺区向陵中町2-7-1 三国ヶ丘駅屋上



④ 堺市役所 21階展望ロビー

南海・堺東駅から歩いて5分のところにある堺市役所。この最上階に360度の展望が楽しめる展望ロビーがあります。高さは80m、料金は無料です。市役所の上から仁徳天皇陵古墳だけでなく、たくさんの古墳や堺市内が見渡せます。ここにもボランティアガイドの方がいます。

堺市役所の21階にある展望ロビーからの眺め

堺市役所の21階にある展望ロビーからの眺め

この展望ロビーは高さがあるので、①~③に比べると全体が見渡せるように思います。古墳の後円部分がわかりますね!

堺市役所 21階展望ロビーから見える仁徳天皇陵

堺市役所 21階展望ロビーから見える仁徳天皇陵

展望ロビーは21時まで営業しているので、夕日や夜景も楽しめますよ。展望フロアにはカフェもあり、古墳にちなんだメニューもいただけます。

展望ロビーの現地レポート、アクセス方法はこちらにまとめています。

堺市役所21階展望ロビー

アクセス:南海高野線「堺東駅」下車 徒歩約5分
営業時間:9:00~21:00
定休日:年中無休
住所:堺市堺区南瓦町3-1
電話番号:072-233-5258(案内時間9:00~17:30 ※土日祝日、年末年始を除く)

⑤ 仁徳天皇陵古墳VRツアー(堺市博物館)

堺市博物館で体験できる仁徳天皇陵古墳VRツアー。バーチャルですが高度300mから空撮されたドローン映像が目の前に広がって、空中から眺めているようなリアルな感覚が味わえます。

仁徳天皇陵古墳VRツアーは堺市博物館で体験できます

仁徳天皇陵古墳VRツアーは堺市博物館で体験できます

仁徳天皇陵古墳VRツアーはこんなヘッドセットを付けて体験します。

仁徳天皇陵古墳VRツアーで使うヘッドセット

仁徳天皇陵古墳VRツアーで使うヘッドセット

また古墳の内部や、1600年前に古墳が造られた当時の再現CGも楽しむことができます。料金は大人800円、ツアー時間は15分ほどです。チケットは早目の購入をおすすめします。

仁徳天皇陵古墳VRツアーの体験レポートはこちらにまとめています。

⑥ 百舌鳥古墳群シアター(堺市博物館)

堺市博物館で見られる仁徳天皇陵をはじめとする百舌鳥古墳群の映像です。空撮された古墳群が200インチの大型スクリーンに映し出されるさまは迫力があります。

こちらのシアターだけなら堺市博物館の入館料なしでOK。無料で入れます。シアターの座席数は30席なので、混んでいる時期には早目に会場へ。

上映作品

作品A「百舌鳥古墳群 時を超えて」
作品C「百舌鳥・古市古墳群 未来へ伝える人類の遺産」
2作品を30分ごとに上映(上映時間は各12分)
百舌鳥古墳群シアターの入口

百舌鳥古墳群シアターの入口

堺市博物館

アクセス:JR阪和線「百舌鳥駅」から500m
営業時間:9:30~17:15(入場は16:30まで)
住所:堺市堺区百舌鳥夕雲町2丁 大仙公園内
電話番号:072-245-6201
定休日:月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(翌日が土・日曜日の場合は開館)、年末年始
公式サイト:堺市博物館



リアルで仁徳天皇陵・古墳群を上から見るには、やはり空を飛ぶしかありません。上空からは前方後円墳の形がはっきりわかります。

⑦ セスナ遊覧飛行

八尾空港発着のセスナ遊覧飛行で、第一航空、朝日航空が開催しています。セスナ(3人乗り)機をチャーターして高度500m付近、時速約200kmで15~22分の遊覧飛行が楽しめます。コース設定もいろいろあります。

セスナ遊覧飛行

住所:八尾市空港2-12
電話番号:
072-923-8095(第一航空)
072-991-7245(朝日航空)
公式サイト:第一航空朝日航空
セスナ、ヘリコプター遊覧飛行のイメージ(出典:<a href="https://okk.jp/day_cruise_mound.html" rel="noopener" target="_blank">大阪航空</a>)

セスナ、ヘリコプター遊覧飛行のイメージ(出典:大阪航空

⑧ ヘリコプター遊覧飛行

こちらも八尾空港から発着するヘリコプター古墳遊覧飛行です。第一航空が開催していて、3名まで同乗することができます。

ヘリコプター遊覧飛行

住所:八尾市空港2-12
072-923-8095(第一航空)
公式サイト:第一航空

遊覧飛行はセスナ、ヘリコプターで何が違うの?

遊覧飛行について第一航空に聞いてみました。チャーターできるのはセスナ、ヘリコプターの2種類があります。セスナは窓から見るので視界が限られますが、ヘリコプターはセスナと比べて視界がかなり広く、スケール感を味わうことができます。ただヘリコプターのほうが機材が高いそうで、お値段も高くなっています。

また古墳をめぐる飛行コースはショート、ロングの2コースがあります。飛行するルートは同じですが、ロングは仁徳天皇陵古墳のまわりを一周してくれるため、じっくりと楽しむことができます。ショートはさらっと全体を眺めるコースになっています。

まとめ:おすすめの見学スポット

ご紹介したなかに行ってみたいスポットはありましたか?
仁徳天皇陵古墳は大きすぎて、上空からでないと全貌を見ることができません。近くからでは丘を見ているような感覚になってしまいます。でも2万円以上かけてセスナやヘリをチャーターするのはハードルが高いですよね。

私は①から⑥まで訪れましたが、上から見た気分を味わえるのはこちらです。

コスパ重視で全景を見るなら

とにかくコスパ重視で全景を見たいなら⑥ 百舌鳥古墳群シアターがおすすめです。

リアルに体験したいなら

リアルな感覚で仁徳天皇陵を見たいなら、あたかも上空から見ているような⑤ 仁徳天皇陵古墳VRツアーでしょう。

①~⑥は一日で全部まわることができます。ぜひ古墳の規模感がわかる堺市役所21階展望ロビー、そして神秘的な雰囲気を感じられる拝所も訪れてくださいね!

おまけ:伊丹空港行き飛行機から見る仁徳天皇陵

伊丹行きの飛行機からも仁徳天皇陵が見えるというウワサを耳にしていたのですが、やっと乗る機会がありました!羽田-伊丹ルートです。

いつもは富士山を見るために右の窓側を予約していました。今回は古墳を見るために左の窓側を取りましたよ。生駒山を越えたあたりから、窓の外を凝視!

前方後円墳が見えてきました!でも百舌鳥古墳群とは違うので古市古墳群ですね。

飛行機から見た古市古墳群

飛行機から見た古市古墳群

そしてPLの塔が見えました。

PLの塔も見えました

PLの塔も見えました

で、仁徳天皇陵は・・・??きっとあれ!でも遠すぎ~っ

飛行機から見た仁徳天皇陵(大仙古墳)

飛行機から見た仁徳天皇陵(大仙古墳)

というわけで期待していたほど近くには見えませんでした(ガクッ)

古市古墳群はよく見えます!仁徳天皇陵は海の近くにあるので飛行ルートからは離れてしまっていますね。これなら堺市役所の展望ロビーの方がおすすめです。



2019年7月13~15日の3日間、世界遺産登録を記念してヘリでの遊覧イベントも開催されました。堺市長も試乗して気球や水上飛行機など、上空からのアクセス拡充に意欲的とのニュースが出ていました。古墳群は住宅地にあるのでいろいろ問題もありそうですが、定期的に空から見られるイベントがあるとうれしいですね。

あわせて読みたい


仁徳天皇陵をかたどった古墳キーホルダー
仁徳天皇陵・百舌鳥古墳群に来たら買いたいお土産!古墳グッズが買えるおすすめショップ

仁徳天皇陵・百舌鳥古墳群に来たらお土産に古墳グッズを買いたいですよね!仁徳天皇陵古墳の最寄駅・百舌鳥の近くで買えるお土産ショップをご紹介します。古墳グッズもバラエティ豊かにそろっていて、観光の途中でサ ...

続きを見る

-大阪
-, , ,

© 2020 アラウンド関西