大阪

みくにん広場@三国ヶ丘駅の上から仁徳天皇陵が近くに見える!屋上公園の入口と営業時間も

みくにん広場は三国ヶ丘駅の屋上にあります

三国ヶ丘駅は南海高野線とJR阪和線が乗り入れています。この屋上にあるみくにん広場仁徳天皇陵古墳の眺望デッキがあります。仁徳天皇陵を近くで見るならマークしたいスポットのひとつです。屋上公園として9:00~18:00まで無料で開放されています。

みくにん広場は三国ヶ丘駅の屋上にあります

みくにん広場は三国ヶ丘駅の屋上公園です。駅ビルの3Fにあり、芝生や草木が植えられています。ベンチもあるのでちょっとした休憩にも使えますよ。

三国ヶ丘駅の屋上公園「みくにん広場」

三国ヶ丘駅の屋上公園「みくにん広場」

みくにん広場の入口は南海改札の横です

みくにん広場へ行く階段は、南海・三国ヶ丘駅改札を出てすぐ右横にあります。改札から見えないので、初めて行ったときは見逃してしまいました。

みくにん広場へ行く階段は、南海改札の横にあります

みくにん広場へ行く階段は、南海改札の横にあります

JR三国ヶ丘駅からは、1F改札からエスカレーターで上がると目の前にみくにん広場への階段があるので、わかりやすいです。まず見逃すことはありません。またエレベーターも設置されています。

みくにん広場の案内図

みくにん広場の案内図

仁徳天皇陵古墳 眺望デッキ

仁徳天皇陵古墳がすぐそこに見える眺望デッキがあります。説明板にはここから見えるパノラマ範囲がわかりやすく書かれています。

仁徳天皇陵古墳 眺望デッキからのながめ

仁徳天皇陵古墳 眺望デッキからのながめ

説明板に書かれているパノラマ範囲

説明板に書かれているパノラマ範囲

3Fの高さなので、地上から見るよりは遠くまで見えますね。ただ見えているのはほとんど仁徳陵の外堀と大安寺山古墳のようです。説明板を見ると、後円部が少しですが見えているのでしょうか?やっぱり仁徳天皇陵は大きすぎますね!

仁徳天皇陵古墳 眺望デッキからのながめ

仁徳天皇陵古墳 眺望デッキからのながめ



トレインビュースポット

トレインビューからは南海線のホームが見えて、行き交う電車を眺めることができます。説明板には高野線、JRで使われた歴代の車両フォトが満載です。鉄道好きな方にとっては楽しめるスポットです。

トレインビュースポットの説明板

トレインビュースポットの説明板

南海・三国ヶ丘駅ホームと電車が見えます

南海・三国ヶ丘駅ホームと電車が見えます

2Fには駅ナカ「エヌクラス」

2Fには駅ナカ「N.KLASS(エヌクラス)三国ヶ丘」があり、コンビニや飲食店などが入っています。店舗一覧はこちらをチェックしてください。

ふとん太鼓の電話ボックス

こちらはおまけ。三国ヶ丘駅を出たところにある公衆電話ボックスです。いまでは公衆電話もめずらしいですが、上にふとん太鼓が乗っています。あまりにインパクトがあったので写真を撮ってしまいました。

ふとん太鼓の電話ボックス

ふとん太鼓の電話ボックス

堺市のふとん太鼓は江戸時代中期には住吉大社祭礼で担がれていたそうです。堺市博物館で実物を見ることができますよ。

堺市博物館でふとん太鼓が展示されています

堺市博物館でふとん太鼓が展示されています



みくにん広場

アクセス:南海高野線/JR阪和線「三国ヶ丘駅」すぐ
営業時間:9:00~18:00
料金:無料
定休日:年末年始
住所:堺市堺区向陵中町2-7-1 三国ヶ丘駅屋上

-大阪
-, ,

© 2020 アラウンド関西