大阪

子供・赤ちゃん連れでニフレルを楽しむコツあれこれ!授乳室やベビーカー預かりもあります

2019-07-31

ニフレル ホワイトタイガーのマスコット

ニフレルを小さな子供・赤ちゃん連れで楽しむためのコツをまとめてみました。ニフレルは屋内なので暑い時期でも涼しく過ごせるのがうれしい♪チケットを並ばずに買う方法から、ベビーカー預かり、授乳室、食事、ニフレルで子供が喜ぶ見どころ、グッズetc.についてお伝えします。

ニフレルのチケットは事前購入がおすすめ

ニフレルに入るにはチケットが必要です。平日ならチケット窓口でもたいていスムーズに購入できます。

ニフレルの入館料

大人(16歳以上) 2,000円
こども(小・中学生) 1,000円
幼児(3歳以上) 600円
ニフレルのチケット窓口。Webチケットなら直接入口へ行かれます

ニフレルのチケット窓口。Webチケットなら直接入口へ行かれます

混みあう時期に行くなら、少しでも効率よく時間を使いたいですよね。事前にアソビューでWebチケット(30日間有効)を購入しておくと便利です。スマホがあればQRコードで入館できるので、直接ニフレルの入口に行けばOK。チケット窓口に並ばなくていいし、ポイント還元もあるからお得!です。

アソビューでニフレルを見てみる

ニフレルの空いている時間

公式サイトには午後からの方が比較的すいていると書かれています。私は平日の12時ころから入りましたが、たしかにガラガラでした。(ちなみに7月中旬、夏休み前です)

団体のお客様のご予約状況にもよりますが、比較的午前中はお客様が集中しますので混みあうことが多いです。
午後からの方が比較的ゆっくりご覧いただけるのでお勧めいたします。

ニフレルのベビーカー貸出し&預かり

ニフレルの中はバリアフリーになっていてベビーカーで回ることができます。でも魚や動物を近くで見ようと思ったら抱っこひもの方が断然フットワークがいいです。

ニフレルの展示ゾーン。ベビーカーでも入れます

ニフレルの展示ゾーン。ベビーカーでも入れます

ベビーカーの貸出しはエキスポシティで

エキスポシティコインリターン式のベビーカーを貸出しています。借りるときに100円かかりますが、返すときに戻ってきます。

1Fにある貸出し場所を書いておきますね。
・オルビス・ザ・ショップ前
・総合案内所横
・光の広場

ベビーカーの預かり

ニフレルの入口ゲートを入ったところにベビーカー置き場があります。預かってくれるというよりは、置いておくだけなので、貴重品はしっかり管理してください。荷物が心配な方はコインロッカーもあります。

ニフレルのベビーカー置き場

ニフレルのベビーカー置き場

ニフレルに授乳室、おむつ交換できるスペースはある?

ニフレルには授乳室、おむつ交換できる場所もちゃんと用意されています。

授乳室

授乳室は1Fに1席、2Fに2席ありました。お湯の用意はないので、ミルクの場合は持って行ったほうがいいです。

ニフレル1Fの授乳・おむつ交換スペース

ニフレル1Fの授乳・おむつ交換スペース

ニフレル2Fの授乳室

ニフレル2Fの授乳室

おむつ交換スペース

おむつ交換スペースも1F、2Fにありました。2Fの方が数が多いです。おむつ台もキレイだし、おむつ用のゴミ箱も用意されています。

ニフレル2Fのおむつ交換スペース

ニフレル2Fのおむつ交換スペース



ニフレルにお弁当は持ち込みできる?

ニフレルに持ち込めるのはペットボトル、ステンレスボトルなどフタつきの飲み物だけです。お弁当は持ち込めません。

食事をするならニフレル内にはピクニックカフェがあります。またエキスポシティにはたくさんのレストラン、フードコートがあります。

ニフレル内のピクニックカフェ

ニフレルの2Fにあるピクニックカフェならホワイトタイガーを見ながら食事できます。子供が興味を持ちそうな食べる水、キッズメニューやキッズスペースもありますよ。

休日はエキスポシティの飲食店も混んでいるので、こちらが空いていたらニフレルの中で食べてしまう方がいいかもしれません。ココは入館料を払わないと入れないカフェですし。

ニフレル内にあるピクニックカフェ

ニフレル内にあるピクニックカフェ

ピクニックカフェにはキッズスペースもあります

ピクニックカフェにはキッズスペースもあります

ピクニックカフェのキッズライブラリー

ピクニックカフェのキッズライブラリー

ピクニックカフェはこちらで書いています。

エキスポシティのレストラン

エキスポシティならレストラン街がニフレルから近いです。また3Fにもフードコートがあります。キッズメニューもお店ごとにいろいろなので、グルメガイドをチェックしてみてください。

エキスポシティのキッズメニュー

エキスポシティのキッズメニュー



ニフレルの楽しみ方あれこれ

ニフレルには小さな子供の好奇心をくすぐる楽しみ方がいろいろあります。ぜひ楽しんでほしいところを7つピックアップしました。

①ドクターフィッシュ:わざにふれる

2つ目の展示ゾーン「わざにふれる」にはドクターフィッシュがいます。この水槽には指を入れてOK!指を入れるとすぐにたくさんのドクターフィッシュが寄ってきて、パクパクしてくれます。

ドクターフィッシュの水槽に指を入れられます

ドクターフィッシュの水槽に指を入れられます

②ワンダーモーメンツ

1Fフロアの最後にある神秘的なゾーン。天井に大きな球体が浮かんでいて、さまざまな映像が映し出されます。床にも映像が投影されているので、ここで大勢の子供たちが走り回ったりしていました。照明がなく暗い空間なので、お子さんを見失わないようにしてくださいね。

ワンダーモーメンツ。子供たちが走り回っていました

ワンダーモーメンツ。子供たちが走り回っていました

③ミニカバ親子:みずべにふれる

こちらは2Fフロアにあるゾーンで、ミニカバの赤ちゃん「タムタム」とお母さんの「フルフル」が見られます。(10~15時まで)

ミニカバのタムタム、フルフル親子。おチビさんたちがガラスにはりついています

ミニカバのタムタム、フルフル親子。おチビさんたちがガラスにはりついています

④ニフレルメイクス

2F下りエスカレーター前にニフレルメイクスがあります。ここではハガキサイズのぬりえと色鉛筆が用意されていて、無料でぬりえを楽しむことができます。ワークショップ(有料)をしていることも。

ニフレルメイクス

ニフレルメイクス

ニフレルメイクスでは無料でぬりえが楽しめます

ニフレルメイクスでは無料でぬりえが楽しめます

あと3つ、ちょっと変わった楽しみ方をご紹介しますね。

⑤ニフレルノート

小さなサイズでニフレルのいきものを学べるノートです。展示を見てまわりながら、ノートに魚や動物のシールを貼っていきます。文章はひらがなで書かれているので、文字を覚えはじめた子供にぴったりです。

シールを貼って楽しめるニフレルノート(300円)

シールを貼って楽しめるニフレルノート(300円)

⑥かくれるにふれる

かくれるにふれるは擬態が見られるゾーン。そこに親子で擬態が体験できるスポットがあります。専用Tシャツの購入が必要ですが、Tシャツは普段使いできそうなデザインなので記念にいかがですか?

かくれるにふれるで擬態タイケン

かくれるにふれるで擬態タイケン

⑦ニフレル・イングリッシュツアー

生きものたちの名前、特徴を英語で学べる約1時間のツアーです。ネイティブのインストラクター、日本人アシスタントがガイドしてくれます。毎月第2土曜日開催。4歳以上から参加できます。

園児(4歳年中児以上)2,500円、小・中学生2,900円、高校生以上3,700円

※ニフレルとOSAKA ENGLISH VILLAGEの共同開催です

くわしくはこちら

ニフレル・イングリッシュツアーなら英語も学べます

ニフレル・イングリッシュツアーなら英語も学べます

番外編:空の広場 ポップジェット

こちらはおまけ。ニフレルのすぐ前にある空の広場にも子供が大はしゃぎするスポットが。ポップジェットという噴水で、光と音に合わせて水が飛び跳ねます。こちらで遊ぶなら着替えを忘れずに持って行きましょう。

空の広場にあるポップジェット

空の広場にあるポップジェット



最後はおすすめのグッズです。

かわいいオリジナルグッズもいっぱい

ニフレルのミュージアムショップには子供が好きそうなかわいいグッズがたくさん!おすすめを3つピックアップしました。

①カプセルトイ

こちらは出口前にあるガチャコーナー。ペンギンのコウペンちゃんと動物のマスコットが入っています。

カプセルトイのガチャガチャがたくさん並んでいます

カプセルトイのガチャガチャがたくさん並んでいます

②消しゴムつめほうだい

ボトルに消しゴムをいっぱいつめて500円です。消しゴムは9種類ありますが、人気の子たちは売切れていました。

いくつ入るかな?消しゴムつめほうだい

いくつ入るかな?消しゴムつめほうだい

③自由研究おたすけキット

夏休みの自由研究に使えそうなキットです。実験は3日でできて、ガイドブックも付いています。

自由研究おたすけキット。これがあれば夏休みの宿題もバッチリ!

自由研究おたすけキット。これがあれば夏休みの宿題もバッチリ!

ほかにもグッズはたくさん!定番のぬいぐるみはホワイトタイガー、ミニカバのタムタムなど豊富にそろっていました。

グッズのくわしい紹介はこちらにまとめています。



展示ゾーンのくわしいレビューはこちら。


ホワイトタイガーのアクア
ニフレルのミニカバ赤ちゃんタムタムに会える時間は?ホワイトタイガー、放し飼いの動物たちもすぐそこに!

ミニカバの赤ちゃん、タムタムとホワイトタイガーはニフレルの2Fにいます。ほかにも放し飼いにされた猿、フクロウ、ペリカンなどが間近にいて自由に動き回っています。ニフレルで会える動物たちをゾーンごとにまと ...

続きを見る

-大阪
-, , ,

Copyright© アラウンド関西 , 2020 All Rights Reserved.