滋賀

多賀大社の御朱印は書き置き?料金と受付場所&オリジナル御朱印帳についてまとめました

2021-06-24

多賀大社の拝殿

「お多賀さん」として親しまれている滋賀県の多賀大社。初めて参拝した記念に御朱印をいただきました。

多賀大社の御朱印、オリジナルの御朱印帳などについてお伝えします。

多賀大社 御朱印の種類と料金

多賀大社の御朱印は3種類あります。授与所の窓口に見本がありました。

多賀大社の御朱印は3種類あります

多賀大社の御朱印は3種類あります

初穂料(料金)はどれも300円です。

可愛いむすびの印も気になったのですが、スタンプ印なので味気ないかな?と思って筆書きの御朱印をいただくことに。

御朱印は書き置きではなく、その場で書いてくださいます。

多賀大社の御朱印

・御朱印
・むすびの印(縁むすび)
・むすびの印(恋むすび)
初穂料:各300円

神職の方に御朱印帳を開いて渡すと、サラサラと1分ほどで書いてくださいました。

多賀大社でいただいた御朱印

多賀大社でいただいた御朱印

一緒に参拝した友人も御朱印をいただくために並んでいましたが「こちらへどうぞ」と、別の方に書いてもらいました。

神職さんによって筆跡が違って(そりゃそうですよね)私の御朱印は繊細なきっちりした文字、友人のは太めで勢いのある文字でした。

多賀大社の御朱印をいただける場所と時間

多賀大社の御朱印は授与所でいただけます。鳥居をくぐると拝殿が見えますが、左手前にあります。

授与所にはお札やお守りもたくさんありました。

多賀大社の御朱印は授与所でいただけます

多賀大社の御朱印は授与所でいただけます

御朱印は向かって右側が窓口で「ご祈祷受付」と書かれた看板が立っていましたよ。御朱印の受付時間は8時半~17時です。

「ご祈祷受付」の看板が目印です

「ご祈祷受付」の看板が目印です

窓口には感染予防のビニールシートが。シートの下から御朱印帳をやりとりします。

御朱印の受付窓口

御朱印の受付窓口



多賀大社オリジナルの御朱印帳、御朱印帳袋も

多賀大社にはオリジナルの御朱印帳もありました。表紙は太閤橋から御神門、裏は拝殿の柄になっています。

多賀大社オリジナルの御朱印帳(右・1500円)

多賀大社オリジナルの御朱印帳(右・1500円)

御朱印帳袋もおそろいで、拝殿の柄になっています。セットで持つのも素敵ですよね。

多賀大社オリジナルの御朱印帳袋(1000円)

多賀大社オリジナルの御朱印帳袋(1000円)



多賀大社

アクセス:名神彦根I.C.から10分
 近江鉄道 多賀大社前駅から徒歩10分
営業時間:8:30~17:00
定休日:無休
料金:境内自由(奥書院庭園拝観料 300円)
住所:〒522-0341 滋賀県犬上郡多賀町多賀604
電話番号:0749-48-1101
公式サイト:多賀大社

多賀大社の見どころはこちらにまとめています。

-滋賀
-,

© 2021 アラウンド関西