大阪

サムハラ神社の御朱印は書き置き?受付時間と手書きの御朱印をいただくには

2021-09-23

サムハラ神社の拝殿

サムハラ神社へは何度も参拝しているのですが、はじめて御朱印をいただきました。アマビエのスタンプが押された今の時代を反映した御朱印でした。

サムハラ神社の御朱印は書き置きなのか?また御朱印の受付時間などもまとめました。

サムハラ神社の御朱印は書き置き&手書き

わたしがいただいたサムハラ神社の御朱印は書き置きでした。

土日は書き置きのみで、御朱印帳に手書きで書いていただけるのは平日だけでした。

社務所の窓口には「書き置き対応」の札がありました。初穂料は300円です。

「御朱印は書き置き」のお知らせが

「御朱印は書き置き」のお知らせが

仕事をしていると、なかなか平日に伺えないんですよね・・・
せっかく御朱印帳を持って行ったのに残念~

サムハラ神社は正式には4文字の「神字」で表記されます。御朱印も神字で書かれていて、アマビエのスタンプが押されていました。

サムハラ神社でいただいた御朱印

サムハラ神社でいただいた御朱印

アマビエにはその姿を写し、見ることで疫病を除けるという伝承があるそうです。

こちらは奉納された江戸時代の瓦版(模写)で「ご自由にお撮りください」と書かれていました。

アマビエが描かれた瓦版(模写)

アマビエが描かれた瓦版(模写)

サムハラ神社 御朱印の受付時間

サムハラ神社の社務所は、拝殿に向かって右後方にあります。

サムハラ神社の社務所

サムハラ神社の社務所

社務所のドアに受付時間の貼紙がありました。

受付時間は9:00~17:00で、御朱印は16:30までに申し込んでください。
これは御朱印帳に手書きの場合だと思われます。

社務所にあった貼紙

社務所にあった貼紙

サムハラ神社で御供米をいただきました

社務所には疫病の鎮静・収束を祈願した御供米が。「ご自由にお持ちください」とあったので、ひとつ持ち帰り、夕食に炊いていただきました。

御供米をいただきました

御供米をいただきました

サムハラ神社へ行くには阿波座駅が一番近いです。アクセス方法はこちらに書いています。



サムハラ神社

アクセス:地下鉄 阿波座駅より徒歩約5分
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休
料金:境内自由
住所:〒550-0012 大阪府大阪市西区立売堀2-5-26
電話番号:06-6538-2251

-大阪
-,

© 2022 アラウンド関西