京都 大阪

阪急電車・京都線のラッピング列車に遭遇!永田萠さんの花とかわいい妖精のデザイン列車にゆられて

2019-05-11

阪急京都線のラッピング列車「古都 Koto」ヘッドマークデザイン

阪急京都線でたまーに見かけていた永田萠さんのラッピング列車。先日そのラッピング列車に遭遇して、30分ほど乗りました!急行とかではなく、普通だったので乗っている人も少なくて。しかも途中駅で特急などの待ち合わせでしばらく停車したり。これは撮るしかない!ということでパシャパシャ撮影してきました。

古都のヘッドマークデザイン

まずは列車のヘッドマーク。前後で違うデザインですが撮れたのは片方だけ。もう片方は花とたわむれる妖精と鳥が描かれています。

阪急京都線のラッピング列車「古都 Koto」のヘッドマークデザイン

阪急京都線のラッピング列車「古都 Koto」のヘッドマークデザイン

古都のラッピングデザイン

車両は京都の春夏秋冬を描いたデザインで、妖精たちが京都の観光スポットへ誘ってくれます。しかも和風、洋風と片面ずつ違ったデザインになっているという凝りよう。止まる駅によって開くドアが違うから、とても全部を撮るのは無理(涙)

スミレが描かれた春

スミレが描かれた春

ひまわりが描かれた夏

ひまわりが描かれた夏

コスモスが描かれた秋

コスモスが描かれた秋

雪だるま、水仙が描かれた冬

雪だるま、水仙が描かれた冬

できれば扉が閉まっているときに撮りたいんですけど、自分が乗りながらだとできませんねぇ。



中吊り広告もぜんぶ萠さん

外側だけでなく、内側も萠さんのイラストで埋めつくされています!中吊り広告やドア横の広告まで花と妖精が満載です。

中吊り広告には「Moe's Flower Gallery」

中吊り広告には「Moe's Flower Gallery」

ドア横には京都の観光案内が

ドア横には京都の観光案内が

永田萠さんは学生時代に大好きだった作家さん。絵本はもちろん、京都のくらしをつづったエッセイも好きでした。妖精村まで行って、レターセットなどグッズもいろいろ集めていました。萠さんのイラストはいつ見てもハッピーな気持ちにさせてくれます。表情もかわいいし、色合いもステキ。もう画業40年を過ぎているんですね。

ラッピング列車「古都」の運行期間

阪急京都線ラッピング列車「古都」の運行は2019年10月31日までです。
京都-大阪間の運行ですが堺筋線にも乗り入れているので、大阪メトロで出会えたらラッキーですね。

阪急のラッピング列車は3種類

阪急電車のラッピング列車は3種類が運行中。今回お目にかかれたのは京都線の「古都 Koto」。以前すれ違っただけの宝塚線「宝夢 Yume」も間近で見てみたいです。ベルばらでとっても華やかな列車だったんですよね。そしてあまり乗ることのない神戸線の「爽風 Kaze」は出会えるでしょうか?



あわせて読みたい


阪急・京とれいん雅洛
京とれいん雅洛・どの車内も内装がステキ!全車両をじっくり紹介。料金と予約、運行日、停車駅もまとめています

「京とれいん雅洛フェスタ」で京とれいん雅洛(がらく)の全車内をじっくり見てきました!車両ごとに異なる和モダンな内装・座席も写真(約30枚)で紹介しています。京とれいん雅洛の料金と予約、運行日、停車駅も ...

続きを見る


阪急電車「えほんトレイン ジャッキー号」が運行中
阪急電車×ジャッキーコラボ「くまのがっこう」えほんトレインに乗りました!スタンプラリー&フォトスポットも

阪急京都線で「くまのがっこう」ジャッキーのコラボ電車に遭遇。淡路で乗り換えたらジャッキーコラボの電車が! そして11月1日から続編が始まったのね、と思っていたら早速出会ってしまいました。京都へ行くため ...

続きを見る

-京都, 大阪
-

© 2020 アラウンド関西